間違わない洗顔

間違わない洗顔 B

間違わない洗顔 B

洗顔ルールD

 

「朝は水ですすぐだけ」は駄目です。 朝も夜も洗顔素材でキレイに皮脂を落とす。

 

洗顔して油を落としても乾燥やシワにはならない

 

「洗顔で油を取りすぎると、皮膚が乾燥してシワくちゃになる」と思う人が多いようです。
これは間違いです。

 

肌の保湿成分が不足することが乾燥肌の根源です。

 

再度「乾くとシワになる」とよくいいますが、
シワの原因は乾燥ではなく、コラーゲンの減少や変性です。

 

洗わない基礎化粧品は皮脂を酸化させ、肌が老ける原因に

 

皮脂にも雑菌から肌を守る等の働きがあるので、落としすぎるのも駄目なのですが、

 

実際には乾燥やシワを怖がってしっかり皮脂汚れを落とせていない人が多いようです。

 

キレイに洗顔しないと、肌トラブルを引き起こしてしまいます。

 

「皮脂を取りすぎないよう、モーニングは水ですすぐだけで十分」という説もあるようですが、

 

肌に皮脂を残したそのままだとニキビの原因になるばかりか、
古くなった皮脂は酸化して、肌老化をまねく原因にもなるのです。

 

また、油を残したままにすると肌に浸透しにくくなります。

 

顔を洗う際は肌の汚れを取り、化粧水など肌に足すものなど受け入れる場所をつくる、

 

肌の基礎をつくるためのケアです。朝も洗顔料でキレイに洗顔をしましょう。

 

四季によって洗顔料を使い分けるのもて。皮脂の分泌量は、四季によって異なります。

 

汗をかき油がたくさんに出る夏と、乾燥しがちな冬では、誰でも肌の状態が異なります。

 

肌の状態に合わせて、洗顔素材を使い分けるのもよいでしょう。

 

皮脂量が比較的少なくなる時期なら、マイルドな洗顔素材を。

 

服の洗濯をする時間に汚れに合わせてクレンザーを変えるといいのです。

 

ホーム RSS購読 サイトマップ